梅干し作りは、まだまだ練習&研究中。

初めて挑戦した5年ほど前は、
とても手間がかかるものだと思っていた。

だが、やってみると想像よりも簡単で。
何より、梅の香りがたまらない。


一番初めは、
たしか王道の塩分18%でチャレンジ。
保存性は高いものの、私には塩辛すぎて。


もう少しまろやかな味にできないものかと、
次は「さしす梅干し」なるものにチャレンジ。

とっても美味しくできたと感激したものの、
今度は、大量の砂糖を使うのが気になるように。


そこで今年は、
独自の配合でチャレンジしてみることに。



まずは、梅探しから。
私は大梅よりも小梅が好き。
今年は、いつもの八百屋さんに完熟小梅が
並びそうになかったので。
お取り寄せしてみた。



和歌山から届いた美しい小梅。

IMG_5324

宝石みたいに、きれい


大きさは、約2㎝

IMG_5394


1、2日置いて、黄色く追熟したら



洗って

IMG_5416

ヘタをとって

IMG_5395

焼酎を少々加え、

IMG_5397

全体に行き渡らせる


IMG_5400


塩を加え

IMG_5402

やさしく、もみもみ

IMG_5403


重しを乗せて、
ときどき様子をみながら
数日置く。
部屋中にただよう梅の
すばらしい香り
IMG_5404

二日後


IMG_5413

梅酢が出てきた



梅酢ごと容器に移し

IMG_5428

酢を加え


IMG_5430


煮切ったみりんを加える

IMG_5432

みりんから炎が出て、
ちょっぴりあわてちゃったけど
完成


IMG_5433


500gずつ瓶詰めに。

さてさて、どんな味になるのやら。。。


◆今回のレシピ

 小梅 1㎏
 塩 100g(梅の10%)
 酢 200g
 煮切りみりん 100g


・半分は、白梅干しに→梅雨明け後、三日間干す

・もう半分は、赤しそを追加し赤梅干しに→同様に梅雨明け後、干す